高品質バイオディーゼル・バイオジェット燃料で、低炭素化社会の実現を目指す

相談および通報・告発窓口


■相談内容
 ・研究費の応募、申請に関すること
 ・研究契約に関すること
 ・事務処理や使用ルールに関すること

■通報・告発
 研究活動における不正行為および公的研究費の不正使用にかかる通報・告発の窓口を設置しています。

≪通報・告発の方法≫
 電子メール、FAXもしくは面談により受け付けます。

≪通報・告発内容≫
 ①通報・告発者の所属、氏名、連絡先
 ②研究活動における不正行為および公的研究費の不正使用を行ったとする研究者等の氏名
 ③不正の具体的な内容
 ④不正とする理由
 ⑤その他、証拠書類の有無など

※注意事項
 ①通報・告発内容を把握するため、連絡させていただくことがあります。
 ②受け付けた通報・告発は、調査の必要性を検討し、調査を行うか否かを通知いたします。
 ③通報・告発された情報は、必要な調査を行うためだけに使用し、それ以外の目的に使用したり、公開したりすることはありません。
 ④調査の結果、悪意に基づく虚偽の通報・告発を行ったことが判明した場合は、通報に係る事実の公表等必要な措置を講じることがあります。

■相談および通報・告発窓口
 一般社団法人HiBD研究所 総務部
 所在地:福岡県北九州市若松区ひびきの2-1-T311
 FAX:093-695-3309
 メール:info@hibd.or.jp